キーワード・8
 


マイナスイオン 氷沢珈琲 以上2編



マイナスイオン
2002/08/09

おいらのここのホームページとしては、本当に、久しぶりの更新だ!

こういうものにも、波があるようで、やる時はやれるけれど、
気が向かないと、まったく、ほったらかしにしてしまう性格がでている!
ここだけでなくって、掲示板なんかも、まったく、雑草が繁っているかな?

といっても、この暑い中!筋道の通った文が、書けそうもないので
トップページの組み写真の種明かしでもしておこう!
これは、この下のURLのイメディアテレビの
トランジションで作ったものなのだ!
http://www.i-mediatv.co.jp/

元の写真を、2〜3枚そろえて、トランジションで合成!
すると、こうなる!













今日あたりは、水無し川になってしまっている大泉川のさわやかさ!
そして、標高2000メートルの鹿嶺高原から見た南アルプスの仙丈ヶ岳!
そして、心の中に、音楽のみずみずしさを、伝えたいわが、レコードルーム!

これらが全部!心にしみてくる!

マイナス・イオンが、トレンドらしい!
エアコンやら、マイナス・イオンを、発散するものが、喜ばれている!

自家発電的ではあるが、聴き方によっては、心の中にしみわたる
音楽も、そんなブームに、加えて欲しいものだ!




アナログの真髄
2002/09/02

ここのところに、さらりと書いておこう!(^_-)

いろいろ、やってきて、アナログレコードを、うまく再生するためのコツは
どうも、このあたりにありそうだと、わかってきた。

まず、レコードプレーヤーサイドで、
とにかく、滑らかに回転するターンテーブルを用意し
その回転を、乱さないように、回ってもらうこと。

カートリッジ・トーンアームの不要な共振を、排除すること。

レコード盤自体の、針の接触に伴う、ビリつきを、とめること。

そして、針とレコード盤の摩擦を、少なくすること!

以上のポイントに対策を、とった、
わがBASIC AUDIOのレコード再生は、
音楽ファンを、うならせている。(@_@)

キーワードに関するご感想、ご希望などありましたら
私にメールを下さい。

メールアイコン

キーワード・9へ/リンク付

トップアイコン

inserted by FC2 system